読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本読書

基本的に読書のこととか書く日記ブログです。

ハヤカワ文庫補完計画作品を全部読んで/レビューしてのあとがき&目次

f:id:huyukiitoichi:20160421194049j:plain
早川書房70週年を記念して行われた『これまで小社の歴史を彩ってきた名作・傑作70点を、新訳・復刊・新版で装いを新たに刊行してまいります。』という、「ハヤカワ文庫補完計画」に勝手に乗って全レビューしていたのだが、これが終わった。最初は1点につき1500字くらいの簡単なものを予定していたのだが、それでは到底不可能なことがわかり結局どれも3000字ぐらいかけて本格的に書いてしまった。

とはいえ普段レビューを書いていない人間が突然書き始めたわけでもないし、普段書いている記事の一部分がこの企画にとって変わっただけでもある。やり遂げたという感じでもなく、あれ、終わったのか、という呆気なさの方が強い。なんとなく「終わったらあとがきを書こう」と決めていたから今これを書いているけれども、特に何か書くことがあるわけでもなかったりする。まあ書いていれば何か出てくるでしょう。

なんでこんなことをやろうとしたのかといえば1.せっかくのお祭り企画にも関わらずただ出し直されるのではつまらないだろうと思ったこと。2.2015年からSFマガジンで海外SFレビューの連載をはじめたのだが、古典的な海外SFの名作で読んでいないものが多くゆっくりとでもいいので穴を埋めていく必要があったこと。

3.あまりにもジャンルがバラバラすぎるので何でも読んでよく知らない分野であっても恥ずかしげもなく書いてしまう自分以外にはやらないだろうな/企画が競合しなさそうだなと思ったこと、などなどである。 だいたい復刊や新訳されるのは数十年単位で過去の作品ばかりなので、それが現代においても通用するのか、おもしろいのかといった観点はどのレビューにも入れてきたつもりである。

あとはまあ、電子書籍を出したいなという気持ちが先にあって、こういう企画物の方がやりやすかったのもある。金儲けが目的ではなく(そりゃ売れたほうがいいわけだけど)、こんなふうなやり方で連載して、電子書籍を出したらどんな効果があるんだろう、そこそこ売れるのか全然売れないのか──ある種の実験みたいなものだ。

とはいえどれもざっくりとした思惑であり、こちらとしては仕事ではない以上(早川書房から金をもらっているわけではない)無理してでも完遂する気なんかサラサラない。終わったのはひとえに復刊・新訳される本がどれもおもしろかったからだ。あらためて新訳に関わった人々や企画・編集に関わった人々、新版に解説、ただの復刊であっても解説に手を加えてくれた人々に感謝したい。

僕はたくさん本を読んでいると思われることもあるが、あまりにもばらばらにまとまりなく読んでいるので特定のジャンルについては必読レベルの物を読んでいないことが多い。ミステリからSF、ノンフィクションまで含めて「あの」と表現されそうな「新しい古典」を読む機会ができ、「冬木糸一補完計画」じみた効果を発揮してくれたのは思わぬ副産物であった。だいたいなんでもそうだが、つらいつらいとおもっていたらできないので全体的に「楽しいなあ」と喜んでできたのは素晴らしい。

終わった後に、「書き手」を募集してみんなでわいわい全70点を様々な観点からやるのも良かったかなと思ったが、一人でやる気楽さ(好きなときに何の気兼ねもなくやめられる)には代えられなかった。終わったからこそそんなことを考えられるので、やっている最中は終わる確信が持てないので人を巻き込めないのである。

では以下目次になる。ジャンル別に並べようかとも思ったが、まあせっかく番号順で割り振ってあるんだから番号順に並べました。一部5巻本なのに番号が連番でないとかがあるので完全に正確ではないけどね。

目次

【01】NV『アルジャーノンに花束を〔新版〕』ダニエル・キイス/小尾芙佐訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【02】SF『ソラリス』スタニスワフ・レム/沼野充義訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【03】SF『死者の代弁者〔新訳版〕』上 オースン・スコット・カード/中原尚哉訳
【04】SF『死者の代弁者〔新訳版〕』下 オースン・スコット・カード/中原尚哉訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【05】HM『シャーロック・ホームズの冒険〔新版〕』上 アーサー・コナン・ドイル/大久保康雄訳
【06】HM『シャーロック・ホームズの冒険〔新版〕』下 アーサー・コナン・ドイル/大久保康雄訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【07】NV『ファイト・クラブ〔新版〕』チャック・パラニューク/池田真紀子訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【08】NF『レナードの朝〔新版〕』オリヴァー・サックス/春日井晶子訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【09】SF『伝道の書に捧げる薔薇』ロジャー・ゼラズニイ/浅倉久志・峯岸久訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【10】SF『パーマー・エルドリッチの三つの聖痕』フィリップ・K・ディック/浅倉久志訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【11】SF『クローム襲撃』ウィリアム・ギブスン/浅倉久志・他訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【12】SF『はだかの太陽〔新訳版〕』アイザック・アシモフ/小尾芙佐訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【13】HM『特別料理』スタンリイ・エリン/田中融二訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【14】NF『24人のビリー・ミリガン〔新版〕』上ダニエル・キイス/堀内静子訳
【15】NF『24人のビリー・ミリガン〔新版〕』下ダニエル・キイス/堀内静子訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【16】SF『タイム・シップ〔新版〕』スティーヴン・バクスター/中原尚哉訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【17】SF『歌おう、感電するほどの喜びを!〔新版〕』レイ・ブラッドベリ/伊藤典夫・他訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【18】HM『アデスタを吹く冷たい風』トマス・フラナガン/宇野利泰訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【19】HM『ママは何でも知っている』ジェイムズ・ヤッフェ/小尾芙佐訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【20】NF『大日本帝国の興亡〔新版〕』1 ジョン・トーランド/毎日新聞社訳
【21】NF『大日本帝国の興亡〔新版〕』2 ジョン・トーランド/毎日新聞社訳
【23】NF『大日本帝国の興亡〔新版〕』3 ジョン・トーランド/毎日新聞社訳
【24】NF『大日本帝国の興亡〔新版〕』4 ジョン・トーランド/毎日新聞社訳
【26】NF『大日本帝国の興亡〔新版〕』5 ジョン・トーランド/毎日新聞社訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【22】HM『来訪者〔新訳版〕』ロアルド・ダール/田口俊樹訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【25】SF『逆行の夏 ジョン・ヴァーリイ傑作選』ジョン・ヴァーリイ/浅倉久志・他訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【27】SF『海外SFハンドブック』早川書房編集部・編
【28】HM『海外ミステリ・ハンドブック』早川書房編集部・編
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【29】HM『九尾の猫〔新訳版〕』エラリイ・クイーン/越前敏弥訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【30】HM『ルパン対ホームズ』モーリス・ルブラン/平岡敦訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【31】HM『密造人の娘〔新版〕』マーガレット・マロン/高瀬素子訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【32】NV『トレインスポッティング』アーヴィン・ウェルシュ/池田真紀子訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【33】FT『双生児』上 クリストファー・プリースト/古沢嘉通訳
【34】FT『双生児』下 クリストファー・プリースト/古沢嘉通訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【35】NF『復讐者たち〔新版〕』マイケル・バー=ゾウハー/広瀬順弘訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【36】SF『ブラッド・ミュージック』グレッグ・ベア/小川隆訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【37】HM『野獣死すべし』ニコラス・ブレイク/永井淳訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【38】NV『リトル・ドラマー・ガール』上 ジョン・ル・カレ/村上博基訳
【39】NV『リトル・ドラマー・ガール』下 ジョン・ル・カレ/村上博基訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【40】FT『魔法がいっぱい!』ライマン・フランク・ボーム/佐藤高子訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【41】HM『魔術師を探せ!〔新訳版〕』ランドル・ギャレット/公手成幸訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【42】NF『ムハマド・ユヌス自伝』上 ムハマド・ユヌス&アラン・ジョリ/猪熊弘子訳
【43】NF『ムハマド・ユヌス自伝』下 ムハマド・ユヌス&アラン・ジョリ/猪熊弘子訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【44】SF『宇宙への序曲〔新訳版〕』アーサー・C・クラーク/中村融訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【45】SF『宇宙の戦士〔新訳版〕』ロバート・A・ハインライン/内田昌之訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【46】HM『黄色い部屋の秘密〔新訳版〕』ガストン・ルルー/高野優監訳・竹若理衣訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【47】NV『レッド・ドラゴン〔新訳版〕』上 トマス・ハリス/加賀山卓朗訳
【48】NV『レッド・ドラゴン〔新訳版〕』下 トマス・ハリス/加賀山卓朗訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【49】SF『世界の誕生日』アーシュラ・K・ル・グィン/小尾芙佐訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【50】SF『中継ステーション〔新訳版〕』クリフォード・D・シマック/山田順子訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【51】HM『幻の女〔新訳版〕』ウイリアム・アイリッシュ/黒原敏行訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【52】NF『千の顔をもつ英雄〔新訳版〕』上 ジョーゼフ・キャンベル/倉田真木・斎藤静代・関根光宏訳
【53】NF『千の顔をもつ英雄〔新訳版〕』下 ジョーゼフ・キャンベル/倉田真木・斎藤静代・関根光宏訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【54】NV『新・冒険スパイ小説ハンドブック』早川書房編集部・編
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【55】NV『アラスカ戦線〔新版〕』ハンス=オットー・マイスナー/松谷健二訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【56】NV『ナイト・マネジャー』上 ジョン・ル・カレ/村上博基訳
【57】NV『ナイト・マネジャー』下 ジョン・ル・カレ/村上博基訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【58】SF『デューン 砂の惑星〔新訳版〕』上 フランク・ハーバート/酒井昭伸訳
【59】SF『デューン 砂の惑星〔新訳版〕』中 フランク・ハーバート/酒井昭伸訳
【60】SF『デューン 砂の惑星〔新訳版〕』下 フランク・ハーバート/酒井昭伸訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【61】NF『パリは燃えているか?〔新版〕』上 コリンズ&ラピエール/志摩隆訳
【62】NF『パリは燃えているか?〔新版〕』下 コリンズ&ラピエール/志摩隆訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【63】SF『あまたの星、宝冠のごとく』ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア/伊藤典夫・小野田和子訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【64】NF『マザー・テレサ語る』ルシンダ・ヴァーディ/猪熊弘子訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【65】NF『最初の刑事 ウィッチャー警部とロード・ヒル・ハウス殺人事件』ケイト・サマースケイル/日暮雅通訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【66】epi『キャッチ=22[新版]』上 ジョーゼフ・ヘラー/飛田茂雄訳
【67】epi『キャッチ=22[新版]』下 ジョーゼフ・ヘラー/飛田茂雄訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【68】SF『カエアンの聖衣〔新訳版〕』バリントン・J・ベイリー/大森 望訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【69】HM『ブラウン神父の無垢なる事件簿』G・K・チェスタートン/田口俊樹訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
【70】SF『スキャナーに生きがいはない 人類補完機構全短篇1』コードウェイナー・スミス/伊藤典夫・浅倉久志訳
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
目次を作っていたら「こいつ書きすぎだろ」とちょっとひいた。

特に誰かに褒められたわけでもないから何も考えてなかったが一人でこんだけ書くのはけっこうすごいかもしれない。まあ、たいしたもんでもないか……。「この中で一押しとかないの?」とか、そういう道筋をつける部分については電子書籍版にエッセイとして収録するつもりなので興味ある人は待っていてください。

もしエッセイとして収録する内容として質問とか、こういう内容を盛り込んでくれということがあればコメントやTwitterでタグ #ハヤカワ文庫補完計画全レビュー をつけて書いてくれれば読みに行きます(採用するかどうかはまた別)。