読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

基本読書

基本的に読書のこととか書く日記ブログです。

冬木糸一が11月にこれから読む本

今日はこれで書こうと思っていた本が壊滅的につまらなく書けなくなってしまったので、空いてしまった時間つぶしに「これから読む本」でも羅列してみることにする。一言コメント付き。次月以降続くかどうかは誰にもわからない。

フィクション

ブラッドレー・ボンド短篇集? SF短篇集もあるようでおもしろそうだ。これ、海外SFに含めていいのか僕の中ではずっと疑問である。
タイムボックス

タイムボックス

『ラブスター博士の最後の発見』というクッソ面白いSFがあるんだけれども、同著者によるファンタジー。とはいえ、中に入った人間の時間を止める魔法の箱をめぐる物語はほとんどSFといっても良さそうな感じがある。
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
星群艦隊 〈叛逆航路三部作〉 (創元SF文庫)

星群艦隊 〈叛逆航路三部作〉 (創元SF文庫)

叛逆航路三部作の三部作目。第二部を読んだ限りでは絶対完結しないだろこれ……という感じだけれどもどうやろか……。話題喝采だった1作目より2作目の方が好きだったので3作目にはさらなる期待がかかる。はよ読まねば。
huyukiitoichi.hatenadiary.jp
ヴィジョンズ

ヴィジョンズ

  • 作者: 円城塔,神林長平,飛浩隆,長谷敏司,宮内悠介,宮部みゆき,木城ゆきと,大森望
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/10/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
宮部みゆき、飛浩隆、木城ゆきと、宮内悠介、円城塔、神林長平、長谷敏司とスゴすぎる面子のアンソロジーで、先月出て速攻買ったのだがここまで鉄板でおもしろいとついつい読むのが後回しになってしまう。はよ読まねば。
翼のジェニー〜ウィルヘルム初期傑作選 (TH Literature Series)

翼のジェニー〜ウィルヘルム初期傑作選 (TH Literature Series)

  • 作者: ケイト・ウィルヘルム,伊東麻紀,尾之上浩司,佐藤正明,増田まもる,安田均
  • 出版社/メーカー: 書苑新社
  • 発売日: 2016/10/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
これはSFマガジンの連載的にもはやく読まないといけないんだけど一向にAmazonに入荷される気配がない。読みたいけど手元にない本である……。

ノンフィクション

移民の経済学

移民の経済学

  • 作者: ベンジャミンパウエル,Benjamin Powell,薮下史郎,佐藤綾野,鈴木久美,中田勇人
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2016/10/28
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
移民がもたらす功罪を描き出すノンフィクションっぽい。移民をめぐる問題は非常に気になるのでこれはまあ読まねばアカンでしょう。めっちゃおもしろそう。
脳はいかに意識をつくるのか―脳の異常から心の謎に迫る

脳はいかに意識をつくるのか―脳の異常から心の謎に迫る

うつ病、統合失調症患者の脳を調べ、健常者の脳についても追求していく一冊のようだ。これもまあ、脳関連のノンフィクション好きとしては読まねばなるまいて。装丁もカッコいい、訳者も信頼できる方。
動物・人間・暴虐史: “飼い貶し”の大罪、世界紛争と資本主義

動物・人間・暴虐史: “飼い貶し”の大罪、世界紛争と資本主義

書名がぐっとくる。中身はさっぱりわからん。良書の可能性もあるし、ダメ本の可能性もある。衝撃的なとかついているとちょっと身構えてしまう。
未来政府

未来政府

  • 作者: ギャビンニューサム,リサディッキー,Gavin Newsom,Lisa Dickey,稲継裕昭,町田敦夫
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2016/09/30
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
胡散臭いタイトルだがHONZで書評が出てたのを読んだらおもしろそうだったから。
超予測力:不確実な時代の先を読む10カ条 (ハヤカワ・ノンフィクション)

超予測力:不確実な時代の先を読む10カ条 (ハヤカワ・ノンフィクション)

  • 作者: フィリップ・E・テトロック,ダン・ガードナー,土方奈美
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2016/10/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
これも胡乱なタイトルで「絶対おもしろくないでしょ」と思っていたらHONZの澤畑さんいわくおもしろいですよとのことなので読まねばと購入。これは今から読む。

おわりに

とまあこんなところか。この他にも何冊か読もうと思っている本があるけれども、あんまり期待していない物だったりするので特に載せていない。近刊で「これとかおもしろそうっすよ」というのがあったら教えてくださいな。